中国で消えない「象牙」の違法売買、SNSで直販の業者も

世界最大の象牙市場である中国は、2017年12月31日に象牙の販売を全面禁止したと宣言した。中国では象牙がステータスの象徴として扱われ、アフリカでの象の密猟につながっていた。同国は2015年以降、段階的に象牙の販売を禁止してきたが、2017年には残る105の店舗、工場を閉鎖した。

続きを読む中国で消えない「象牙」の違法売買、SNSで直販の業者も

環境協力強化策を議論

韓国と中国が18日に中国・山東省で第22回韓中環境協力共同委員会を開催し、環境協力強化策を議論した。韓国外交部が19日、明らかにした。

 双方は会議で自国の最新環境政策などを紹介し、両国の関心事である粒子状物質(PM)などの大気汚染物質や黄砂、水質汚染物質のほか、環境産業と技術、海洋汚染への対応などに関する協力強化策を模索した。

続きを読む環境協力強化策を議論