南極巨大氷河、海面上に浮く部分が予想上回る 崩壊加速に懸念

NEWS
この記事は約1分で読めます。

フランスの国土面積に匹敵する南極

の巨大氷河のうち海面上に浮いている部分が、これまで考えられていたよりも大きいとする研究結果が20日、発表された。地球温暖化に伴って氷河がより速いペースで融解すると、海面上昇に劇的な影響を及ぼす恐れが懸念される結果だという。

コメント

タイトルとURLをコピーしました